Printer-friendly version
 
写真全般の用語集
 


Browse the glossary using this index

Special | A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O
P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z | ALL

Page: (Previous)   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ...  16  (Next)
  ALL

:
意図的に露出を明るめに写す表現。←→ ローキー表現
:
画面の中にあるもっとも明るい部分。←→ シャドウ

:
大切な画像データなどをCDやDVD、ハードディスクなどに複製すること。デジタルデータは壊れる可能性もあるので、大切なデータは二重、三重のバックアップを行ないたい。
:
夜景や星空撮影などで、シャッターを開きっばなしにして撮影する方法。

:
画面全体にわたってピントが 合ったように見える状態のこと。絞りを絞り込むと、被写界深度が深くなって手前から無限遠までピントが合って見える。こうした状態をパンフォ−カスという。広角レンズは被写界深度が深いという特性があり、大きく絞り込まなくてもパンフオーカスを得やすい。

Page: (Previous)   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ...  16  (Next)
  ALL