印刷モード
 
写真全般の用語集
 


インデックスを利用して用語集を表示

特別 | A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O
P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z | すべて

ページ:  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  (次へ)
  すべて

:
縦横比のこと。
デジタル一眼レフのイメージセンサーは、APS-C型で2対3、フォーサイズ型は3対4となっている。
キーワード:

:
「Continuous」とは「連続的な」という意味で、自動的に被写体を追尾するAFのこと。被写体の動きに合わせ、ピントを自動調節してくれる。動きの激しいスポーツシーンはもちろん、子どもやペットが遊んでいるシーンでも威力を発揮する。
:
明暗比のこと。日差しの強い日は明暗比が大きくコントラストが高い 。逆に曇り空では明暗比が小さくコントラストが低くなる

:
フレアの一種。 画面内に絞り羽根の形(多角形の模様)などが写ってしまう現象のこと。

:
写真の中でもっとも暗い部分。←→ ハイライト

ページ:  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  (次へ)
  すべて